【毎日更新】line walker Fate GOプレイ日記

Fate/Grand Order関連の記事しか書いてません。たぶんFate関連のブログじゃ画像使用数が世界一であると自負しています。

Carnival Phantasm 3rd Season




はいはい。実は前から買っておいたんだですけどゆっくりした時間使ってちゃんと消化したかったんでついさっき見ましたよ。


まずは、初回限定盤(8400円)の中身。


Carnival Phantasm 3rd Season本編
MELTY BLOOD Actress Again Current Code
Fate/Prototype material
Fate/Prototype movie










んで感想とか。もちろん観てないけど買う予定なのでネタバレいやだという人はこの先注意。注意。観る予定の人は絶対に観てから読んで下さい。





































































まずは3rd Season本編。
設定資料にはhollow ataraxiaのカレン・オルテンシアバゼット・フラガ・マクレミッツの設定画。今作ではレーシング用のライダースーツもあるが二人はレースクイーン。EXでランサーに試供品配ってたバゼットさんの露出度高い衣装もあり。
特にライダースーツが公式になってしまったライダーさん。まぁ本編ではママチャリでしたがw
その他月姫から探偵翡翠の設定画。これもネタ満載でしたがテンポが早くて何が何だか・・・w
あと謎の生き物聖杯くん。本物と同様、血と争いでしか物事を解決できないやつでした・・・。しかし、このデザインは全国探せばどっかで似たのがいそうだw


で本編。


●第9話「SEIHAI GRANDPRIX」
今度の聖杯戦争はカーレース!?冬木市市街地特設コースを舞台に、各陣営がくじ引きで決定した個性的なマシンに乗り込み、激烈なバトルを繰り広げる!当然普通のレースになるはずもなく、穏便なレース展開を望む言峰神父の悩みの種は増えるばかり。更に誰もがびっくりの思わぬ伏兵まで登場し、レースは予想もつかない展開へ!この戦いに勝利し、聖杯を勝ち取るのはいったいどこの陣営か?そして彼らは聖杯に何を願うのだろうか!?


外車を乗りこなす凛。だが遠坂的には機械系は大丈夫なのか・・・?そして騎乗スキルA+のライダーがママチャリを乗りこなす!?




●第10話「洗脳探偵ロリ返り」
琥珀の企みで薬を飲まされた秋葉。士貴に対してほんの少しだけ素直になれるだけのはずが、薬の効きすぎか心が4歳児に戻ってしまって大慌ての士貴。すがりつく秋葉を置き去りに出来ず一緒に登校してみたものの、生徒たちの注目を避けることは出来ず、秋葉のそんな状況に男子たちは色めき立つ。ついにはトイレに一緒に入っていくとねだられてしまい・・・。放課後、寝てしまった秋葉を背負い帰宅する中、士貴は秋葉への思いを打ち明けるのだった。


まぁ、琥珀絡みの展開だといつも通りというか。むしろ平和だったんじゃないかと。ていうか教室の男子がみんな馬鹿すぎる・・・。幕間にショートコーナー洗脳探偵ヒスイが。もうなんか色々カオス。



●第11話「FINAL DEAD LANCER」
死ぬ夢に苦しむランサー。それは予知夢のようなもので、その運命から逃れるためには、すべての死を回避し続けて、死の運命の脱出口を見つければ良い、と謎の存在は告げる。本編とは無関係にと思われていた彼の死が一つに繋がるとき、物語は思わぬ展開を見せる!果たしてランサーはすべての死を回避して運命の環から抜け出すことが出来るのか?そしてその先に安住の地はあるのだろうか!?

彼の死にも意味はあった。劇場版タッチで描かれるランサーの死からの脱出ゲーム。今までのシーズンを通して全話で死んで北きた男が最後に生き残ることができるのか。まぁワカメが代わりに死んでいたような・・・。バーサーカーのはじめてのおつかいの時が一番悲惨だったねぇ・・・。



●12話「ドキドキデート大作戦 解答編」
アンケートの結果選択されたルートは「全員とデート。」綿密(!?)に練り上げられた計画を信じ、成功させるべく行動を開始する士貴と士郎。身を削りながらもギリギリのところで踏みとどまり、なんとか順調に進んでいると感じていたのだが・・・。その、当たり前に無理のある計画は脆くも崩れ去り、突如として窮地に立たされる2人。この状況を打破すべく全員を遊園地に集め一発逆転を試みようとするが・・・。


「メインヒロインとデート。」か「全員とデート。」でアンケート募集したところ、結果は「全員とデート。」。もちろん修羅場地獄なので、なんか掛け持ちして女と代わる代わる遊ぶのは最低のクソヤローにしか見えないですね。ある意味個別ファンからの「俺の●●が最優先だろー!」という声が聞こえてきそうです。所詮全員とハーレムルートなんて無理なんですよ。士貴に至っては6股だったという・・・。そんなどうみてもBADENDにしか見えない展開にハラハラしながら見てしまえ。あとさり気に「メインヒロインとデート。」が票を取った場合を考えてそっちもスタッフが描いていたというのはお疲れ様でした。お蔵入りになりましたけどどこかで特典にしてやってください。




これにて祭りは終了。最後の最後のエピローグはオールキャラ大集合(Zeroとか)だったのでそれを見れたらもう何も言う事はない。仲睦まじく食事をする切嗣親子とか。大河とギルとイスカンダルが飲み比べしてたとか。エルフ耳繋がりでキャスターがレンをおもちゃにしてたとか。本当にオールキャラの最後は感動ものでした。そして、最後の最後でやっぱりランサーは死んでました。










その他、メルブラAAとメルブラACを合わせたような真メルブラAAとして「MELTY BLOOD Actress Again」を収録。ついに「完全武装シエル」と「真祖アルクェイド」を参戦した最大ボリュームで楽しめます。格ゲーできないけど・・・。



そしてはじまりのFate。すべてはここからはじまった!男版セイバー、女の子の主人公!?奈須きのこが描いたFate/stay nightの原型「Fate/prototype」が収録。超豪華声優陣で送る”一度だけの原点回帰”。これを見逃したらFateは絶対に語れない!!


と、とにかく大ボリュームでお腹いっぱいです。まさかprototypeが見れるとは夢にも思いませんでした。これは・・・映画にしたらいいんじゃないか・・・本気で・・・。




まぁ、ぜひとも買った人も買ってない人も、月姫とFateのすべてが詰まったカーニバルの最後を堪能してやってください。買ってない人はお店に急げ!!